Gerontology Business Review ジェロントロジー・ビジネス・レビュー

HOME > Gerontology Life Design Lab(ジェロントロジー・ライフデザイン・ラボ)

Gerontology Life Design Lab(ジェロントロジー・ライフデザイン・ラボ)

名称

Gerontology Life Design Lab(ジェロントロジー・ライフデザイン・ラボ)
(任意団体、NPO法人化予定)

設立主旨

超高齢・長寿社会の最先進国として世界の先頭を歩む日本は、世界に先例のない様々な高齢化に伴う諸課題に直面しています。人口の高齢化は世界の共通課題であるなか、各国は日本のこれからの姿に注目しています。課題が多いということは飛躍の可能性が多いということでもあります。今の時代を生きる私たちとして、明るい未来を自らの力で切り拓いていくためには、新しい知恵と多くのアクションが必要です。

Gerontology Life Design Lab(ジェロントロジー・ライフデザイン・ラボ)は、より豊かな長寿の実現、安心で活力ある超高齢社会の実現を目的として、ジェロントロジー(超高齢・長寿社会を総合的に研究する科学)の知見を最大限活かしながら、①人生90年時代をより豊かに生きるための新たなライフデザイン、②これからの超高齢市場を形成する新たなシルバーイノベーション、③超高齢・長寿社会に相応しい地域社会の再構築、に貢献する様々な活動を展開して参ります。

活動内容

(1)Gerontology Business Review(WEBマガジン)の発行
(2)ライフデザインサポート事業の実施(予定)
(3)ジェロントロジーに関するコンサルティング及び調査の実施(予定)

体制

顧問:秋山弘子(東京大学高齢社会総合研究機構 特任教授)
理事:斉藤徹(電通)、筋野隆志(R&D)、南公男(パナソニック)、増田宏子(セコム)、前田展弘(ニッセイ基礎研究所)

協力

ロゴマーク&サイトデザイン:吉田富士生(ダブルインク)、サイト制作:竹島正太(グリオ)